活動内容

学 術 事 業

講習会

学術事業の一環として、毎年4回の学術講習会を開催しています。テーマは、特に医学会における最近のトピックスを交えて埼玉医科大学等から著名な講師陣を迎え、専門の話を聴講するほか、鍼灸領域でもそれぞれの専門家に臨床研究の成果を講演いただき、そのテクニックなどについても討論形式でお答えいただいております。

 また、臨床研修会では、臨床と基礎医学の研修・会員による症例報告・全国大会予演会などを行い、活発な質疑応答がなされ熱気あふれる場になっております。



広 報 事 業

広報

県民・一般鍼灸師向け情報を掲載している『さきたま』を奇数月に、会員向けの情報を掲載している『埼鍼報』を偶数月に発行しています。

 

 

 

 

 

普 及 事 業

「鍼灸の啓発・社会奉仕活動」

広報

 

啓発活動として各市町村主催の健康まつり、鍼灸の有効性を理解していただく講演活動、社会奉仕活動として老人ホーム無料奉仕治療・スポーツ鍼灸ボランティア・介護者と被介護者に対する定期的無料奉仕治療などに積極的に参加し、活動内容も年々増加しています。

 

 

 

 

 

 





共 済 事 業

保険講習会

日鍼会共済制度の」加入促進。鍼灸師賠償責任保険(鍼灸過誤対策含む)。慶弔に関すること。教職員及び県職員互助会施術権(鍼灸マッサージ等割引施術券)。親睦旅行。会員証の発行。鍼灸マッサージ師等国民年金基金の加入促進。

 

 

 

 


調 査 事 業

鍼灸に関する幅広い調査と報告

Copyright(c) 2013 公益社団法人 埼玉県鍼灸師会 All Rights Reserved